<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
イカ!
仕事場でおいしいイカが食べられるお店を教えてもらったので仕事上がりに突入。

神楽坂イカセンター

・・・とってもストレートな店名ですが、その名に恥じないうまいイカが食べられました。
a0021266_0241428.jpg
看板メニューあおりイカのお刺身。
注文しようとしたところ1パイ諭吉さん価格の特大サイズしか残っておらず。

お値段的にも量的にも半ば諦めかけたところ、ちょうどお隣のテーブルとシェアする形が取れて無事注文。

捌く前の生きている状態をテーブル前で披露してもらいましたが、お店の人が両手で抱えるほどの多きさ!

写真でもかなりの量があるのがわかりますが、当然これだけあっても半分です。

透き通ったイカちゃんは歯ごたえがあって甘くてとても美味しかったです。

私はお酒を一切飲まないのですが、イカの塩辛が飲まない人間からみても超日本酒向きな味で、飲める人がうらやましいと思わせる逸品でした。
a0021266_0392035.jpg

イカだけじゃなくてお魚もけっこう美味しくて期待以上のパフォーマンスを見せたイカセンター!

会社の上司(酒好きおじさん)への接待に使える良店でした。
[PR]
by van_ya | 2011-06-18 00:51 | 雑記 | Comments(0)
アクアの歌姫 逝く・・・
ARIAのアテナさん役、川上とも子さんがお亡くなりになりました。

川上さんといえばARIAのアテナさん以外にも

少女革命ウテナ:天上ウテナ
ちっちゃな雪使いシュガー:シュガー
ケロロ軍曹:日向冬樹
ヒカルの碁:進藤ヒカル

など、私的には馴染みのあるキャラクターを多く演じていらっしゃいました。

41歳という若さなのに残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします・・・
[PR]
by van_ya | 2011-06-10 21:37 | アニメ・ゲーム | Comments(2)
北陸旅行(2日目)
旅行2日目。初日の祭りのインパクトが強すぎて、思い返すと地味な1日になっちゃった気がしますw

湯乃鷺駅のモデルになった西岸駅。車で行くのも良いのですが、せっかくなのJR七尾駅から電車に乗って行くことにしました。
a0021266_2082936.jpg
七尾から西岸までの切符を購入。料金は580円ナリ。
a0021266_20101919.jpg

出発の準備はOK! しかし電車の出発まで約1時間待ちw 時間がゆっくり流れます。
a0021266_20105946.jpg
乗車する列車は花いろOPでもおなじみの車両。七尾の次の和倉温泉からは電化されていない路線なので、動力を持つ自走車両です。
ワンマンで基本ドアは乗客自らがボタンで開閉w
a0021266_20162987.jpg
七尾駅から30分弱と意外に早く西岸駅到着。 まずは通常の西岸駅の駅表示板。
a0021266_20174932.jpg
そしてこれが花いろにあわせて期間限定で架け替えられた『湯乃鷺』表示板。
a0021266_2019229.jpg
ポスターにあわせてちょっと引いて撮ってみた。アニメ中の錆の部分も再現されているという芸の細かさ。
a0021266_20192741.jpg
続いてOPにあわせて電車とホームを取ろうと思ったけど、次の電車が来やしねぇwww
a0021266_20224750.jpg
静かな周辺を散策すると蒼鷺発見。花いろにもよく出てくるけど、駅周辺にはリアル何羽もいました。
a0021266_20233361.jpg
そして無人の駅舎の中には花いろポスターと・・・
a0021266_2024080.jpg
交換ノートがありました。ノートは3冊目に突入していて花いろツーアに訪れる人の多さが良くわかります。

1時間弱写真を撮ったり周辺を散策して、ようやくやってきた上り電車で七尾駅へ戻る。
途中和倉温泉にて特急サンダーバードに遭遇。
a0021266_2025185.jpg

西岸駅の駅名看板付け替えは、アニメファンだけじゃなくて鉄道ファンにとってもニュースだったようで、
花いろツアー目当ての人は無視。
鉄道マニアな人はサンダーバードも写真をパチリ。

私は両方www

a0021266_21491831.jpg

最後に金沢湯湧サイダー『柚子小町』。
EDの1シーンに『柚子乙女』って名前で出てくる地サイダーをお土産に♪

車移動で1泊の強行軍だったけど、実りが多くて余り疲れを感じない2日間でした。

終始祭りで終わってしまった金沢市内を再訪したいところですね。
[PR]
by van_ya | 2011-06-06 20:32 | 雑記 | Comments(0)
北陸旅行(1日目)
花色ツアーから帰ってきました。

とりあえず初日は金沢を見て回ります。
金沢といえば加賀百万石の城下町。金沢城、兼六園、茶屋街と見所満載です。

<ひがし茶屋街>
まずは昔ながらの茶屋の街並みが美しい茶屋街へ。
a0021266_1911037.jpg

時間も早かったので人も少なく静かな茶屋街。とってもキレイです。
a0021266_19113844.jpg
ふと立ち寄った観光案内所。
a0021266_1912826.jpg

こんなところにも花いろのポスターがしっかり貼られていてオドロキ。
私と一緒で気づいてニヤリな人、まったくわからず怪訝な表情の人、色々ですw
案内所の方と話をしていると、なんと今日は金沢百万石祭が開催されるという情報&パンフをゲット。
午後からは交通規制で市内移動が困難になるらしく、悩んだ末に金沢城と兼六園を諦めて金沢駅へ移動。

<金沢駅&百万石祭スタート地点>
a0021266_19161589.jpg

交通規制前に金沢駅到着。
花いろのポスターにも使われている金沢駅の象徴『鼓門』。近代的ながらも歴史を感じさせるすばらしい造形です。
a0021266_1918506.jpg
金沢駅を出発するパレードの出発式は数百人にのぼる大人数での太鼓。
その迫力たるや地響きかと思えるくらいの音と振動で圧倒。
ビデオも撮ってみたけど録音でこの迫力は到底再現不可能な領域です。

出発式が終わるとパレードの開始。
このパレードが長いの何のって、撮った写真も数百枚に上ってしまいました。
a0021266_19271255.jpg

a0021266_19272673.jpg
a0021266_19273830.jpg


実際には
①オープニング横断幕
②音楽隊パレード(市内の学校や消防、警察の音楽隊、バトンクラブ等 総勢700名)
③地デジPR隊
④2011年ミス百万石
⑤獅子舞行列(各地区の保存会毎に総勢340名)
⑥加賀とび行列(金沢消防団連合 総勢453名)
⑦尾山神社神輿(総勢110名)
⑧子供奴行列
⑨珠姫御輿入れ行列
⑩大人奴行列
⑪お松の方行列
⑫歴代藩主時代絵巻行列
⑬加賀八家老行列(総勢211名)
⑭前田利家入城行列(総勢116名)
⑮赤母衣衆
とまぁ、ざっくりとこんなかんじ。
行列全部が金沢駅を出発し切るまで2時間かかりました(驚)

行列は金沢城までずっと練り歩くのですが、とりあえずこちらはいったん夕食の為現場を退避。
a0021266_19392171.jpg

初日の夕食は金沢のご当地B級グルメで有名な『ハントンライス』。食べログ人気店だった『グリルオーツカ』へ。
a0021266_19413369.jpg
ハントンライス到着。大盛りを注文してしまった結果がコレw
味より盛り人気という嫌な予感がプンプンする見た目です。

で、私的評価はというと・・・
量もさることながら、ケチャップライスで大盛りは飽きるなぁ・・・と。
決して不味くはないですが、元々の期待度の高さと量に轟沈させられました。
a0021266_19452024.jpg

食事を終えて外へでると、パレード後の踊り流しで通りが埋め尽くされている!
あちこちから太鼓と威勢の良い掛け声が上がって熱気ムンムン。

踊り流しは午後8時過ぎまで続きました。

泊まったホテルの屋上に露天風呂があったので、街中の祭りの喧騒に包まれてのお風呂がこれまた良かったです。

・・・2日目(花いろツアー)に続く!
[PR]
by van_ya | 2011-06-06 19:48 | 雑記 | Comments(2)
湯乃鷺へ!
現在放映中の『花咲くいろは』で出てくる湯乃鷺(ゆのさぎ)駅のモデルとなっているのと鉄道の西岸駅。

なんとホームの駅名看板の一部が本来の西岸からアニメ中の湯乃鷺表示に一部差し替えているって事で、粋なのと鉄道に乗りに行く事にしました。

ということで、これから出発。
[PR]
by van_ya | 2011-06-03 23:48 | 雑記 | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

(c) 2003-2004 GRIGON Entertainment. Co., Ltd.
(c) 2003-2004 YNK JAPAN Inc.
(c) 2003-2004 KESPI Co., Ltd.