<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2016/11/20 千葉駅リニューアル
本日千葉駅リニューアルオープン。
a0021266_17540671.jpg
ずっと工事している感じだったけど、ようやくOPEN。

1Fにあった改札が3Fに移動。
駅入り口から一気に3Fまで上がって、ホームに降りる形になりました。
a0021266_17541843.jpg
改札前の中央コンコース。
そごう側、モノレール、千葉公園川にダイレクトにアクセスできるようになって、人の流れが変わりそうです。
a0021266_17543177.jpg
工事中仮囲いで迷路みたいになった1Fとは見違えるキレイさです。

本日改行したのは3Fの改札階とペリエのみ。
駅としては地上7F・地下1Fとなるようで、全館グランドオープンはさらに2年後とのこと。

工事はまだまだ続くのか・・・



[PR]
by van_ya | 2016-11-20 18:03 | 雑記 | Comments(0)
ずーしーほっきー
鉄博帰りの大宮駅。

北海道北斗市の物産展で一部ネットを騒がせたゆるキャラ『ずーしーほっきー』に遭遇。
a0021266_19500644.jpg
キレキレのキモイ動作と視点の定まらない目。

意外に人を呼んで周囲には人だかりができているのだけど、微妙に距離を置いているせいか写真には人があまり写りこまない始末www
a0021266_19503755.jpg
子供が急接近されて『ビクッ!』ってなってて草

子供と一緒に写真を撮ってもらってる人もいたけども、なんとなく事件性を感じる雰囲気に。

『子供誘拐されるんとちゃうか?』って言ったら周囲のスタッフが爆笑。

ずーしーほっきー、底知れぬポテンシャルを感じます。


[PR]
by van_ya | 2016-11-19 19:57 | 雑記 | Comments(0)
2016/11/04 秩父鉄道 SLパレオエクスプレス
休暇が取れたので、秩父鉄道のSLパレオエクスプレスに乗りに行く。

休暇前日に秩父鉄道でSLが走っていることを知り、さらに休暇と
SLの平日運行日がちょうど重なっていたこともあり即行動。


①Webで申し込み
 秩父鉄道のHP(http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/)で
 SL整理券を予約。
 といっても、申し込み後に送られてくるメールが予約表替わりと
 なっていて、申し込み時には特にお金などは必要なし。
 (申し込み区間:熊谷⇒三峰口)


②乗車日の朝
 6:30起床。天気は晴れ。それほど寒くなく、日に当たれば暖かい気温。
 東京から熊谷に向かう高崎線がなにやらトラブっているようだが、
 とりあえず東京に向かう。


③高崎線大トラブル
 7:48東京着。
 高崎線の件があるので予定より早めに東京着。
 しかし、当の高崎線は完全に止まってる。もはや打つ手なしか・・・
 ダメ元で駅員に熊谷行きたい旨を告げると『新幹線
 振替輸送を行っています!』と言われる。
a0021266_01253510.jpg
 上越新幹線改札で渡された振替乗車券。
 新幹線といえば東海道しか乗ったことのないのに、初の上越新幹線が
 振替乗車とは・・・


④MAXたにがわ
 8:04発の『MAXたにがわ』に乗車。
a0021266_01300914.jpg
 後ろより車両は『MAXとき』の車両なので、ラインがピンクだ。
 振替乗車といえど特急券を持っていないから、なんだか不正乗車をしているようで
 ドキドキ。


⑤予定より1時間も早く・・・
 8:42熊谷着。
 元々は高崎線で9:50頃着く予定にしていたのだけど、トラブルを見越して早めに
 出た上に新幹線を使ったため、かなり早くついてしまう。
 軽く朝食を済ませて秩父鉄道の改札へ。
a0021266_01385111.jpg
a0021266_01385684.jpg

⑥発券
 窓口でSL予約時の番号を告げ切符を発券してもらう。
a0021266_02463422.jpg
 上:三峰口までの乗車券(硬券だ!) 950円
 中:SL整理券 510円
 下:記念入場券(これも硬券!) 170円
 ※SLの乗車賃510円って安すぎないか? ホントこんなんで大丈夫なのだろうか?


⑦パレオエクスプレス入線
 10:00、SLパレオエクスプレスが進行方向逆から電車に牽引されて
 ホームに入場。
 入線時間や方向、撮影ポイントなどのアナウンスもあって、駅員も
 鉄道ファンの事がよくわかっている様子www
a0021266_01412976.jpg
 出発までの10分程の間、機関車(C58)の撮影会。
a0021266_01413714.jpg
 やはり本物。重厚でリアルな機械の駆動音、熱気なんかが伝わってきます。
 平日とあって人も少なく、みんなお行儀よく順番に撮影。
 休日はものすごい人だろうから、平日サマサマです。
a0021266_01471677.jpg
a0021266_01472397.jpg
 出発1分前でこの状況。
 あまりのスカスカぶりに終点までBOXシート4席分をゆったり利用。
 途中駅からの乗車組もいたけど、結局シートが埋まりきることはなかった。
 休日どれくらいの人気になっているのか逆に知りたくなるな・・・


⑧出発進行
 10:10熊谷駅出発。
 平均時速40キロ以下。終点の三峰口までのんびりと2時間半かけて走ります。
a0021266_01532659.jpg
a0021266_01533484.jpg
a0021266_01534294.jpg
 長瀞を越え秩父セメントの材料、武甲山が近づいてくると、終点の三峰口ももうすぐ。


⑨終点&機関車整備
 12:50終点三峰口着。
 さて、昼食でも!とのんびりしてはいられません。
 間髪入れず機関車の整備、給水と石炭の均し作業を見に行きます。
a0021266_02010789.jpg
a0021266_02011645.jpg
 片道でおよそ2トンの水を消費するのだとか。
 毎回手間のかかる整備作業が必要なSLは、動かすだけでとても大変。


⑩三峰口最大のみどころ
 13:25。整備を終えた機関車が方向転換の為、転車台へ。
a0021266_02053163.jpg
a0021266_02054059.jpg
 実際に転車台が使用されるところを見るのも珍しいけど、三峰口の転車台は
 見学可能エリアから間近で見ることができるのがポイント。
a0021266_02125381.jpg
a0021266_02132306.jpg
 100トンもある機関車がいとも簡単に向きを変えてしまうなんてスゴイ。


⑪福島屋さん
 14:00遅めの昼食。
a0021266_02252456.jpg
 三峰口駅前の福島屋さん。
a0021266_02252520.jpg
 お店の雰囲気もなかなか素敵。入り口付近にあるストーブが良いですね。
a0021266_02252560.jpg
 メタボな体にぴったりなかつ丼、そしてそば。 鉄板の組み合わせ。
a0021266_02252667.jpg
 お会計の際、レトロなレジにもびっくり。
 1から万まで各桁の数字を直接打鍵するタイプ。

 金額を入力してレバーを引くと『チーン』って音がしてドロワー(引き出し)が開く。
 普通に現役で使ってたんで、思わず1枚撮らせてもらっちゃいました。


⑫帰路へ
 14:50発の電車で帰路へ。
 2時間の待ち時間も機関車の整備やら転車台を見ているとあっという間。

 もと来た道をまんま戻るのはあまり好きではない性分なので、帰りは
 西部秩父線⇒西部池袋線を利用。


 今日は天気がとてもよく、日差しが暖かい分、冷たい風が心地よく。
 のんびり汽車旅するのにこれ以上ないくらいに恵まれた一日。

 行きの新幹線といい、十分すぎるほど大満足な日帰り旅行でした。
 
-------------------------------------------------
撮った動画をアップ






[PR]
by van_ya | 2016-11-05 03:07 | 雑記 | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

(c) 2003-2004 GRIGON Entertainment. Co., Ltd.
(c) 2003-2004 YNK JAPAN Inc.
(c) 2003-2004 KESPI Co., Ltd.